Posted by at

2010年02月28日

言葉に出来ない位切ない事ってありますよね。

結構前のネタですが知らない人もいると思うので再UP!
絶対笑います。




コレは「なんかちょっと可笑しい画像集」で見事に曲とマッチしていて好きです。

  


Posted by COFFRET at 14:29Comments(0)音楽の事

2010年02月28日

The Street Sliders





大人になってからこそこのバンドの凄さや深みが本当に判ってきた気がします。  


Posted by COFFRET at 14:15Comments(0)音楽の事

2010年02月27日

感動しました。

「この男を見よ!勇気がわく」
 
 ここでアメリカの新聞に掲載されたメッセージを紹介したい。

 「もし君がときに落胆することがあったら、この男のことを考えてごらん。

 小学校を中退した。

 田舎の雑貨屋を営んだ。

 破産した。

 借金を返すのに十五年かかった。

 妻をめとった。

 不幸な結婚だった。

 下院に立候補。

 二回落選。

 上院に立候補。

 二回落選。

 歴史に残る演説をぶった。

 が聴衆は無関心。

 新聞には毎日たたかれ国の半分からは嫌われた。

 こんな有様にもかかわらず、想像してほしい。

 世界中いたるところのどんなに多くの人々がこの不器用な、
 ぶさいくな、むっつり者に啓発されたことかを。

 その男は自分の名前をいとも簡単にサインしていた。

A・リンカーン、と




Abraham Lincoln アメリカ合衆国 第16代大統領
1809年2 月12日~1865 年4月15日




坂本龍馬  1836年1 月3日~1867年12月10日(満31歳没)


龍馬が憧れたのも解る気がする。あきらめないその姿勢や生まれがどうであれ自分を生き抜く事は出来ると言うのを重ね合わせてたのかなぁ。
  


Posted by COFFRET at 20:44Comments(0)日常の事

2010年02月27日

ファッションショーについて

今晩は、COFFRETの中の人です。

最近、ネタが続きましたのでここで一発洋服のことでも。

皆さんはファッションショーのランウェイにたまに奇抜な訳の分からん服が飛び出してくるのを目撃したことがあるはずです。
例えばこんなのとか・・・





こんなもん普通に着られるかぁ!!

と普通の感覚では思ってしまいがちですよね。
しかし、デザイナーはコレクションを造る時には必ずそのシーズンのテーマを決めていまして、その世界観を洋服で表現しようとすから普通の人から見るととんでもないモノが発表されてしまうのです。
だから我々は逆にこういうモノを見てデザイナーが考えていることを理解しないといけないわけです。

そんな理解のある私でもこれはワケがわかりません。





こんなん、夜中にであったらマジで泣いてしまう。




もはや何が何なのかワケわからん、ポーズも完璧。




以上、結局ネタに走ってしまう自分が情けない。

  


Posted by COFFRET at 18:39Comments(0)洋服の事

2010年02月27日

完全に一致














これは全日本人が思ったはず。  


Posted by COFFRET at 14:13Comments(0)日常の事

2010年02月26日

2010年02月25日

マジでかぁああ!?

ラーメンスタジアム(キャナルシティ博多シネマビル5F)は、2月26日(金)から3月22日(月・休)まで、
新店舗のオープン記念として「戦え!ラーメンスタジアム」キャンペーンを開催します。

イメージキャラクターとして、非常に高い人気と知名度を誇る「ラーメンマン」を起用しました。
さらにラーメンマンにちなんで、おでこに「中」の文字を描いて来館された方は新店3店舗いずれかのラーメンが一杯無料になる。

また『キン肉マン』『闘将!!拉麺男(たたかえ!!ラーメンマン)』などの作者、ゆでたまご氏の直筆サインが入った「ゆでたまご」を期間中展示。世界でここだけでしか見られない、激レアの「ゆでたまご」をお見逃しなく!

「おでこに『中』で無料(タダ)になる6日間」を開催。(2/26、3/6、3/7、3/20、3/21、3/22の6日間実施/各日各店舗先着10杯限定)

※なお「中」の代わりに「肉」と描くとチャーシューメンが一杯無料、などのサービスは実施しておりませんのでご了承ください。

http://prw.kyodonews.jp/open/release.do?r=201002257835





これは、もうやばいんじゃないか?  


Posted by COFFRET at 23:24Comments(2)天神・大名の事

2010年02月25日

凄すぎて何がなんだかもう

今晩は、COFFRETの中の人です。

最近自分でも歳ををとったなぁ~と気付く事が多々あります。

仕事が仕事なだけに若者の気持ちをもっと理解せねばならん!

と、激しく思う訳です。

私は音楽の面では生粋のハードロック・メタルで育ってきましたので中々昨今のHIP・HOPやR&B全盛の今はついて行けませんm(_ _)m

しかし、若者がそういうカルチャーに憧れるのは解る気がします。
だって今、日本でカッコイイ若いロッカーなんていないんだもん。
HIP・HOPやR&Bの人たちの芯が入った音楽や言動・ファッションに憧れるのも解る気がします。

さて、本日のメインテーマ

現代の若い女性ですな

東京タワー(やべ~よ、福岡の女子も福岡タワー造らんと)




昇天ペガサスMIX盛り(ユニコーンじゃないのか?)







メガ盛り(中国の女帝みたいだ)




王冠(凄いとは思うが二人きりでは会いたくはない)








実際、出会った事は無いのですがコレはもう理解不能です。



  


Posted by COFFRET at 20:41Comments(2)日常の事

2010年02月25日

DELAY by Win&Sons より多数入荷!!

DELAY by Win&Sons より多数入荷しましたよ!

詳しくはHPを見て頂きまして
個人的に気になるこのエンジニアとリングブーツを掛け合わせたような逸品。
シルバーのクロスなんかも付いちゃってるんですが特筆すべきは中敷きがスニーカーの様にふかふかなのです。

ブーツなのに疲れ知らず!!凄いです。








これが ¥57,750 ってのも驚きです。
制作はバックボーンなんかも手掛ける職人達が担当しています。
良い物を適正な価格で・・・・本当に頭が下がります。





なんちゃって。
  


Posted by COFFRET at 19:33Comments(0)DELAY by Win&Sons

2010年02月24日

DELAY 、Coal Black 夏物予約開始!

DELAY by Win&Sons、Coal Black 展示会&夏物予約開始!

DELAY by Win&Sons の夏物展示会





COAL BLACKの夏物展示会





に言って参りました。

いやどれもこれも素晴らしいです。

DELAY by Win&Sons の15oz の尾錠付きモデルにはデニムブランド・工場としてのプライドがヒシヒシと感じられました。
かなりマニアックなデニムあり、スタンダードなモデル有りのコレクションでした。

COAL BLACKもデニム、チノパンやアンダーウェアシリーズ・プリントT等見所は沢山ありました。

さて、この両ブランドの夏物のご予約を本日より店頭にて受け付けます!!
期間は3月2日(火)迄。
全モデルの写真がありさらに詳しい解説もしますので是非ご来店下さい。


COFFRETのご予約は基本的に「実物を見てみたい」でOKなので皆さんドシドシご意見を言っちゃって下さい!!
それではお待ち致しております。

    COFFRET  


Posted by COFFRET at 13:49Comments(0)DELAY by Win&Sons