Posted by at

2010年03月25日

笑えんなこれは。

週刊朝日の表紙。

まるでドラえもんが日本破産を喜んでるみたいじゃないか。
ゆるせん。










  


Posted by COFFRET at 18:22Comments(2)日常の事

2010年03月25日

知らなかった・・・・





・24時間以内に発見される
・遺書がある

12年間日本の自殺者数がぴったり3万人前後なのは別に数字をいじったりしてるわけじゃなくて
単に警察の捜査能力と人員、それと上にある2要件に該当するか否か、
そして監察医と解剖医の不足のため、現状の日本できちんと自殺判定される遺体の数の限界が3万体ということ。
だから毎年3万人なわけ。
  


Posted by COFFRET at 18:10Comments(0)日常の事

2010年03月21日

ちょっと理解出来ないファッションショー♪

こんにちは、最近人生ってなんだろうな・・・と深く考えるCOFFRETの中の人です。

またまた、華麗なファッションデザイナー達の表現方法を覗いてみましょう!


↓モデルさんはこの仕事で何か得るものがあったのでしょうか?





↓ゴミ人間がゴミ袋を持って参上





↓これは判る気がするが・・・(空間を削り取るスタンド能力だろう)




さぁ、こっから盛り上がりますよ!

↓メメビルゲ(古いか)!!





↓もう妖怪にしか見えません、足元が素敵過ぎる





↓電話人間





↓こえぇぇぇっ!!デビルマンの敵だ!絶対会ったら泣く





↓うぎゃぁぁ!!時間がねじ曲げられるぅ
オシャレなのか?





↓ぎゃぁぁぁぁああ!!




完成度高過ぎでしょう、この努力を別の方向に使えば・・・


このBlogではネタとして取り上げましたが、最後にこんな話も。

「ガチで死合いをしてるのはパリコレの方。基本的に禁じ手が無い。

コレクションには二つのルールがある。「キチガイ服有りルール」そして「キチガイ服無しルール」だ。

例えばジルサンダーの服は「キチガイ服無しルールに留まりながら如何にキチガイ服を作るか」というルールで作られている。今まではどちらかに振り切るしかなかった。だからジルサンダーの「その中間で試行錯誤をする服」というのが新しく、そして面白かった訳だ。(但し今のジルサンダーはキチガイ服有りルールのラフシモンズがデザイナーとなり、事情が少し変わってきている)

キチガイ服という概念は80年代に日本人デザイナーが持ち込んだ。抽象絵画級の大発明だった。それによってグッと表現領域というのが広がった。

でも今はどちらも当たり前にある。完全に相対化された。キチガイ服を作る事がアドバンテージにはならない。今は「キチガイ服無しのデザイナーがキチガイ服的要素を取り入れる」「キチガイ服有りのデザイナーがキチガイ服ではない要素を取り入れる」そのふたつのアプローチが主流になっている。もはやただのキチガイには興味がありません。

パリコレはそんなイカしたキチガイ剣士たちの駿河城御前試合。街中で着る為のリアルクローズなど誰も作らない。売れる服を作るのはもっぱら才能の無いヤツがやる仕事だ。」

http://d.hatena.ne.jp/sukebeningen/20080921


過去記事 パリで今年の秋冬ファッションショー 動物や昆虫が流行?

過去記事 ファッションショーについて

  


Posted by COFFRET at 17:20Comments(2)洋服の事

2010年03月21日

人生ってなんだろうな・・・

少々長いのですが良くできているコピペです。物の見方は人それぞれです。

人生は神ゲーだ
本気でがんばるとぎりぎり倒せるように絶妙のバランス調節がされた敵。
単純作業じゃ効率が悪いけど、工夫次第でどんどん効率を上げられる経験値システム。
リセット不可の緊張感。
でもシレンとかよりずっと死ににくいからあんま気にする必要なし。
つーか普通のゲームでもリセットなんて邪道じゃん。
全てのキャラが深い人間性と歴史を持って登場する、圧倒的リアリティ。
グラフィックが綺麗すぎ。
多分、無限×無限ピクセルで、毎秒無限フレームで動いてる。
色も多分無限色使える。夕焼けとかマジありえねー美しさ。
BGMの種類がほぼ無限。選曲も自由。自分で作った曲を流すこともできる。
人間が作ったとは思えない、とんでもなく複雑で洗練されたシナリオ。
リアル出産システム採用。
自分と、自分よりも大切に思える相手の遺伝子を半分ずつ受け継いだ、
奇跡のようなキャラを生み出して、そいつに自由に色々教えて育てることができる。
すごく嬉しいし、ちょー楽しい。
ネコっつー生き物が登場するんだけど、これがちょーかわいい。
食いきれねーほどの種類の料理があって、超うまいものが時々食える。
説明書が無く、仕様が明かされてないから、自分でデータとって仕様を推測するしかない。
これがまたとんでもなく高度に洗練された仕様になってるっぽくて、なかなか正確には分からん。
だから、とりあえず大雑把に推定し、
それに基づいて行動して、データを取りつつ徐々に予測値を修正していく必要がある。
これがまた楽しい。徐々に明らかになっていく世界観。
未だに明らかになってない謎が山盛り。友達と一緒に協力して遊べる。無料。
本気で自分を愛してくれるキャラがいたりする。
ゲーム内で別なゲームやったりアニメ見たり出来る。
登場キャラと本当に心を通わせることが出来る。
信じがたいほど深い感動を味わえるイベントが結構ある。
もちろん本気でやらないとフラグを無駄にするだけだが。

こんなとてつもない神ゲーを糞ゲーとか言ってる奴は、
本気でこのゲームをやったことがない奴だけ。
まあ、一切がんばらずにクリアできるようなヌルゲーばかりやってる奴には、
このゲームはちょいとハードかもしれんがな。
でも一端ハマった奴はみんな、このゲームを辞めたくないって言ってるぜ。

人生は糞ゲーだ。
ランダムで決まる初期パラメータで難易度が死ぬほど変わるバランスの悪さ。
個人の経験値・スキルが意味をなくすようなアイテムが金を出せば買えてしまう。
リセット不可。DQNのナイフ一本で死ぬので気をつけなくちゃいけない。
死んだらゲームのやり直しが出来るかどうかすらわからない。
やり直しが出来ても、初期パラメータがまったく変わってしまうので
前のゲームの情報が役に立たない。
というか情報そのものを持ち越せない。セーブすらないってどんなゲームよ。
すべてのキャラがほぼランダムに近い行動をとる、圧倒的偶然性。
グラフィックが無駄に綺麗すぎ。多分、無限×無限ピクセルで、毎秒無限フレームで動いてる。
色も多分無限色使える。情報量大杉で全部把握するのはマジありえねー。
BGMの種類がほぼ無限。でも選曲はできない。いまどきBGMをOFFにできないなんて。
まともな人間が作ったとは思えない、とんでもなく複雑で整合性がない矛盾だらけのシナリオ。
リアル出産システム採用。自分の遺伝子の半分を受け継いだキャラを生み出すには、
結婚という最高レベルに難易度高いイベントクリアが必要。ちょー難しい。
ゴキブリっつー生き物が登場するんだけど、これがちょー気持ち悪い。
食いきれねーほどの種類の料理があるわりに、ほとんどのものはゲーム中食えない。
NPCが食ってるのを見てうらやましがれるだけ。
説明書が無く、仕様が明かされてないから、自分でデータとって仕様を推測するしかない。
これがまたとんでもなくいい加減な仕様になってるっぽくて、まったくわからん。
だから、とりあえず大雑把に推定し、それに基づいて行動して、
データを取りつつ徐々に予測値を修正していく必要がある。
でもたいがい外れて、修正が追いつかない。
未だに明らかになってない謎が山盛り。
ゲームが終わるまでにほとんど解けないのでストレス溜まりまくり。
裏切り、抜け駆け、落としいれ、なんでもあり。
最初は無料だけど、そのうち食うために稼がなくちゃならなくなる。
本気で自分を憎んでるキャラがいたりする。
ゲーム内での運動とか怪我とかが、実際に疲れたり痛かったりする。
登場キャラと本当に殺し合いが出来る。
信じがたいほど深い悲しみを味わえるイベントが結構ある。
もちろん本気でやってるとすぐ鬱状態になってゲーム内時間を無駄にするだけ。
こんなとてつもない糞ゲーを神ゲーとか言ってる奴は、
本気でこのゲームをやったことがない奴だけ。
まあ、一切がんばらずにクリアできるような初期パラメータを持ってる奴には、
このゲームはぬるげーかもしれんがな。
でも一端ハマった奴はみんな、こんなゲームさっさと辞めたいって言ってるぜ。

さあ、貴方はどっちだ?




  


Posted by COFFRET at 13:46Comments(2)日常の事

2010年03月20日

雨だし気合いを入れて画像を貼る。

どうも。
もうホント人生泥沼で終わりかけなCOFFRETの中の人です。
雨だし気合いを入れて面白画像を貼るよ~。


全く意味判らんが発想が凄いと思う。





火サスの題名はやはり長い。





本当にあったら面白い。大人のユーモアですな。





ありそうで怖いメニュー。





お帰り下さい。





切なすぎる・・・。





現代にもサムライはいた!





・・・いいのかこんなネタで。






ムシャクシャしてやった、後悔はしていない。





見栄っ張りでエコな貴方へ。





誰しもがこんな気持の時がある。





今日はこの辺で。
  


Posted by COFFRET at 16:38Comments(3)画像関係

2010年03月19日

ご来店ありがとうございます!!

EXPG福岡校の校長のTAKUMAさんにご来店頂きました。

上下COFFRETの服でバッチリ決めて頂きましたよ!!




シャツ(CoalBlackのチェックシャツ)・パンツ(roarのスワロフスキーチノ)


う~ん、カッコイイ!!

今度の大名イケメン図鑑に推薦します。

ちなみに何故つながりがあるかと申しますと「CoalBlack」と言うブランドの大元の会社は何とあの
”EXILE”さんの会社LDHなのです。

先日、台湾校もOPENして絶好調のダンス&ボーカル、アクト養成校のEXPG。
今入会金OFFキャンペーンを3月末までやってるそうなのでご興味のある方は是非行ってみてはいかがでしょうか?


場所はCOFFRETの直ぐ近くですよ~。







  


Posted by COFFRET at 19:33Comments(0)COAL BLACK

2010年03月19日

地獄のミサワの「女に惚れさす名言集」2

どうも、こんにちは、COFFRETの中の人です。
一部で好評?でした「地獄のミサワ」第二弾です。

























俺、疲れてるな確実に。
  


Posted by COFFRET at 16:27Comments(2)日常の事

2010年03月19日

黄金比率と螺旋の話

先日、友人達と話していて黄金比率と螺旋についてになりました。

黄金長方形の正方形分割と黄金比螺旋の関係はJOJOに解り易く表現されています。














こういう事です。

















自然界にある黄金螺旋・松ぼっくりの鞘












○○さん、おわかり頂けたでしょうか?黄金比とは別に白銀比と言う物もあるんです。
日本の古い建築等に使用されているみたいです。




  


Posted by COFFRET at 15:38Comments(2)洋服の事

2010年03月18日

「」←

「この後スタッフが美味しく頂きました」←頂いてない

「特別な訓練を受けてから挑戦しています」←訓練などしていない

「長男は働いています」←働いてない

「夢だけど」←夢じゃなかった

「よいこはまねしないでね!」←しようとも思わない

「まだまだ続きます」←そろそろ終わる

「もうちょっとだけ続くんじゃよ」←まだまだ続く

「この後、まさかの結末!」←予想通り

「友達の友達から聞いた話」←作り話

「俺たちの冒険はこれからだ!」←これまでだ

「正解は?」←越後製菓

「や・・・やめろぉぉぉぉ!!!!」←やめない

「今まで誰ひとりとして帰って来た者はいない」←帰ってこれる

「私の速さについてこれるかな?」←大した事ない

「そこまで私を怒らせたいのか!!?」←すでに怒っている

「俺の力はこんなもんじゃないぜ・・・!」←そんなもん

「ちぇっ」←現実では使わない

「この攻撃がかわせるかーっ!?」←かわせる

「超豪華ゲスト登場!!」←CMの後

「押すなよ!」←押す

CMの後もまだまだ続くよ!←次回予告とエンドロール

犯人は←ヤス

「はいはいわかったわかった」←わかってない

「俺勉強してねぇしwwwwwwww」←テストでいい点とる。

「まじかよwwwwww同志wwwwwwwwwwwww」←赤点

「今日のマラソン一緒に走ろうぜ」←抜かされる

「CMのあと○○が大激怒!」←あんまり怒ってない

「ちっうっせーな」←反省してまーす

「でもお高いんでしょう?」←お高い

「ごめんで済んだら警察はいらねえ!」←警察は民事に介入しない

「生まれ変わったような気がします」←気のせい

「すすいだ瞬間キュキュっと落ちる」←おちない

「個性的ですね(笑)」←褒めてない

「この髪型でイイんっすか?wwwwwwwwwwwwww」←遠回しな否定

「もう恋なんてしない」←なんて言わない  


Posted by COFFRET at 19:32Comments(2)日常の事

2010年03月18日

地獄のミサワの「女に惚れさす名言集」























・・・いるよな、こういうヤツ。
(いねーよ)
  


Posted by COFFRET at 18:01Comments(0)日常の事